モダンデコのおしゃれなコードレス スティック掃除機を調査!

※アフィリエイト広告を利用しています

生活家電
スポンサーリンク

部屋の掃除は大変ですよね。

私も毎日するのは性格的に避けています。

ただし、掃除をしないとほこりが溜まるので、きれいにするために定期的にやっています。面倒ですが掃除も楽しいとやりがいが出てきますよ。

掃除機もたくさんありますが、簡単で手軽に楽しく掃除ができる掃除機が欲しいと考えたくなりますね。

そこで、手軽に掃除ができるコードレスのスティッククリーナーの中からおしゃれなMODREN・DECO(モダンデコ)のコードレス掃除機を選びました。

MODREN・DECO(モダンデコ)の掃除機は、コストパフォーマンスもよくデザイン、機能性、操作性もよいです。

モダンデコは日本の会社です。モダンデコはおしゃれな家具や生活家電を販売している会社です。

詳しい説明は記事にまとめています。

おしゃれなモダンデコのコードレス スティック掃除機の評判

モダンデコのおしゃれなコードレス スティック掃除機の評判について、良い口コミと悪い口コミをまとめました。

利用者によっては、感じ方の個人差はありますが、主な口コミは以下です。

モダンデコ コードレス スティック掃除機の悪い口コミ

モダンデコのコードレス スティック掃除機の悪い口コミをまとめました。

  • 吸引力がもっと欲しい
  • ダストキャップが固い

吸引力がもっと欲しいは、少し重いゴミ(米粒など)が吸えない場合があると意見が出ていました。一方で、米粒が吸える場合もあったと書いていました。

一概に言えませんが、ヘッドの傾きなどで吸引力が小さくなっていたかもしれませんね。

次にダストキャップが固いについては、ゴミ捨てなどでキャップが外しにくいという意見です。モダンデコさんでの改善の余地はありそうですね。

モダンデコ コードレス スティック掃除機の良い口コミ

モダンデコのコードレス スティック掃除機の良い口コミをまとめました。

  • デザインが良くおしゃれでかわいい
  • 軽量、静音、操作が簡単
  • コスパが良い

デザインが良くおしゃれでかわいいについて、部屋に立てかけて置いていてもインテリアを邪魔しないという意味合いと考えられます。機能や操作性以外に最もこのデザインやおしゃれさやかわいいといった理由で購入を決めていますね。

軽量、静音、操作が簡単について、重さは軽いですね。重さは1.15kgなので他メーカだと1.5kgくらいはあるので軽量です。

静音性も良い意見が多かったですし、操作についても取っ手が円筒状で最初は慣れないかもしれませんが慣れると意外に楽かもしれませんね。

最後にコスパが良いについては、有名なサイクロン掃除機が何万円であるのと比べると吸引力は劣ります。目的を簡単に楽に掃除できるコードレス掃除機にしてしまえば、1万円近辺はコスパは良いと考えます。

モダンデコのコードレス スティック掃除機はこんな人にピッタリ

口コミから、モダンデコのコードレス スティック掃除機はこんな人にピッタリと考えます。

以下の項目がで多く当てはまる方は、モダンデコのコードレス スティック掃除機がおすすめです。

ピッタリな方
  • おしゃれなデザインが好きな方
  • 部屋のインテリアにしたい方
  • 簡単に掃除をしたい方
  • 機能性、操作性とコスパのバランスを重視する方
  • 一人暮らしの方

モダンデコのコードレス スティック掃除機のピッタリな項目に当てはまらない方や項目が少ない方は、機能性や操作性重視のコードレススティック掃除機が良いかもしれません。

例えば、こちらのコードレス スティック掃除機を参考にしてください。

おしゃれなモダンデコのコードレス スティック掃除機のデザイン

モダンデコのコードレス スティック掃除機はおしゃれでデザインは非常によいと感じます。

モダンデコの家電は、インテリアクリエーターが提案する感覚的デザイン家電がコンセプトなのでこんなにおしゃれでデザイン性がよいと考えます。

取っ手が筒形で今までにない形状ですね。

また、カラーも全6色とそれぞれの部屋やインテリアに合ったカラーを選ぶことができておしゃれに感じますね。

おしゃれなモダンデコのコードレス スティック掃除機の機能

モダンデコのコードレス スティック掃除機|吸引力の実力

モダンデコのコードレス スティック掃除機はサイクロン掃除機です。

サイクロン掃除機は吸引力が持続するので、紙パック式のように急激に低下することはありません。

モダンデコのコードレス スティック掃除機の吸引力については2段階あります。2段階とは標準モードパワフルモードです。

パワフルモードの吸引力は、42Wあります。最もサイクロン掃除機で有名なダイソンでは、吸引力がV8で115Wです。

モダンデコのコードレス掃除機は掃除の機能において、簡単さや軽さや静かさに重点を置いているので、吸引力は通常のホコリなどでは十分かと考えます。

モダンデコのコードレス スティック掃除機|静音設計

モダンデコのコードレス スティック掃除機の静音について、工具などに使われているブラシレスモーターを使用しています。

「ブラシレス」の名の通り、ブラシがレス(ない)のでモーターが回転しているときは音が小さいので、静音となっています。

口コミにもありましたが、モダンデコのコードレス スティック掃除機で掃除をしているとき、音が比較的に小さいのでまわりに迷惑をかけなくてすみますね。

また、ブラシレスモーターを採用していることでブラシ式モーターとの違い(良い効果)があります、

稼働時間耐久性省エネ静音性
ブラシ式
モーター
ブラシレス
モーター

静音性以外に、稼働時間、耐久性、省エネにつながっています。

モダンデコのコードレス スティック掃除機|きれいな空気を排出

ステンレスフィルターHEAPフィルターのWフィルター構造により、掃除中はきれいな空気を排出します。

ステンレスフィルターでまず、大きなゴミをキャッチします。メッシュ穴の大きさが0.25mmで、微細な塵までをこのフィルターが吸い取ります。

次に、HEAPフィルターがPM2.5とさらに小さい花粉などの微粒子をキャッチします。この微細な粒子をキャッチする割合は99.97%とほぼすべてですね。

よって、Wフィルター構造により、掃除中はきれいな空気が排出されることになります。

ちなみに、このフィルターは水洗いでOKです。

モダンデコのコードレス スティック掃除機|バッテリー充電

モダンデコのコードレス スティック掃除機の充電は取っ手の部分を充電器に差すといった画期的な方法で行います。

他の掃除機はバッテリーだけ取り出たり、そのまま掃除機を差したりですが、いったんひっくり返して行います。

逆さまにしてから充電器に差すので少し手間かもしれませんね。

フル充電までの時間は3.5時間です。

モダンデコのコードレス スティック掃除機の操作性

モダンデコのコードレス スティック掃除機|電源とモード切替

モダンデコのコードレス スティック掃除機はボタンが1つなので、操作は楽ですね。

ボタン操作1つで電源のON/OFFや標準モードとパワフルモードの変更ができます。

具体的には以下です。

  • 1PUSHで(電源ON)標準モード
  • 2PUSHでパワフルモード
  • 3PUSHで運転停止

直感的で分かりやすいですね。

モダンデコのコードレス スティック掃除機|2WAY仕様

モダンデコのコードレス スティック掃除機は場所に応じて使い分けができます。

2WAY仕様とよばれ、スティックタイプとハンディタイプになります。

スティックタイプは、部屋など広い場所を掃除するのに適しています。

ハンディタイプは、ソファや車など狭い場所、細かな場所を無理なく簡単に掃除できます。

重さもスティックタイプでは1.15kgハンディタイプでは0.85kgとそれぞれ、軽量になっているので、ずっしり重いとは感じないですね。

モダンデコのコードレス スティック掃除機|ヘッドとノズル

モダンデコのコードレス スティック掃除機は部屋をなどの広い場所は標準的なフロアヘッドで掃除します。

フロアヘッドは前後に90度動き、左右に60度動きますので、家具の下など狭い場所での掃除もスムーズにできますね。

こういった狭い場所にも対応したヘッドは必要かと考えます。

標準的にフロアヘッド以外に、コンパクトヘッドとブラシノズルがありますね。

これは、ハンディタイプのように細かな場所を掃除する際に役立ちます。

モダンデコのコードレス スティック掃除機|長さ調整(4段階)

モダンデコのコードレス スティック掃除機は、長さが4段階に調整できます。

これは自分の好みの長さに調整できるということもありますが、手が届かない場所の掃除もできるようになります。

長さ調整は付属のパイプを取り付けることで可能です。

高い場所の掃除は、これで楽になりそうですね。

おしゃれなモダンデコのコードレス スティック掃除機のまとめ

モダンデコのコードレス スティック掃除機は、デザイン性もよくおしゃれでかわいいというのが第一印象です。

ただし、機能性、操作性もよくしかもコスパもよいと考えます。

確かに、サイクロン掃除機の上位機種と比較するともっと性能があってほしいというところもあります。

モダンデコのコードレス掃除機は、コンパクトさや簡単に掃除ができるといった今まで、掃除をするのが面倒といった、気持ちを和らげてくれる製品ではないかと感じています。

やっぱり、性能重視の方はこちらのスティック掃除が良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました