【一人暮らしの方必見】引っ越しシーズンですが家電とか不用品は買い取ってもらえるの?

※アフィリエイト広告を利用しています

家電情報
スポンサーリンク

そろそろ引っ越しシーズン(2023年3月時点)になりますが、一人暮らしをされている単身赴任の方の異動や学生の方の就職で引っ越す場合、すでに持っている家電や家具などの不用品は買い取ってもらえるか調べました。ゴミとして引き取ってもらうこともありますが、お金を出すよりもお金をもらった方がいいですよね。一人暮らしの方も一人暮らしでない方もご覧ください。

引っ越しの前に買取してもらう目的は?

引っ越しの時に持ち物を全部、引っ越し先に持っていくのは大変な場合がありますよね。持っていけない場合、全て持っていくことができないとか不必要のものがあるので捨てたいとか事情があると思います。例えば、不用品は廃棄するとか誰かに引き取ってもらうという方法も考えられます。

ここで紹介する買取という方法も知っていれば、不用品と思っていたものが誰かに再利用してもらうだけでなく、買取してもらえるので収入があるので助かりますね。例えば、単身赴任の方が自宅に会社都の異動で帰る場合、自宅にある家電は必要ないので買い取ってもらえるとうれしいかと思います。

ということで、どうやって買い取ってもらうかの流れを次に説明します。

買取の流れ

家電などの不用品の流れを説明します。

まず、買い取り業者に連絡します。電話やWebなどで伝えます。業者によっては、不用品の種類を伝えると事前に査定してもらえ、おおよその金額が分かります。

次に、買取方法を決めます。業者の方に来てもらい買取物品を査定してもらう出張買取か自分で店頭に買取物品を持ち込んで査定してもらう店頭買取、買取物品を業者に配送して査定してもらう宅配買取に分けられます。

買取物品を査定してもらったら、その金額で買い取ってもらうかどうかを判断します。その金額で買い取ってもらう場合、業者からの支払いとなります。

このような流れなので、簡単です。

では、各業者について特徴などを紹介します。買取と不用品回収も合わせて行っている業者もあるので一覧でまとめます。(査定は無料です)

業者買取不用品回収
買取センター×
ネットオフ家電×
エコスマイリー
買取屋さん
グループ
×
錬金堂×
ジャンク品ジャパン
ゴミ回収バスターズ×

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

買取業者

買取センター

買取センターは全国どこからでも出張買取で来てもらえます。また、査定も無料で支払い方法はAmazonギフト券や、現金からお支払い方法が選択できます。

買取対象について、家電・AV・カメラやブランドはもちろん、 電動工具や美容機器まで、幅広く対応。

買取センターでの買取の流れです。

①Webか電話で申し込み

WebはAmazonアカウントでログインし、フォームに入力するか、電話で予約します。

②事前査定額のご連絡

最も早い場合、オペレータより事前査定額を連絡してくれます。電話連絡の場合、その場でオペレータが答えてくれます。

③買取方法のご相談

オペレータに出張買取もしくはその他の方法から買取方法を決めます。

④商品チェックとお支払い

商品状態を現物確認し、買取金額を算出します。 買取金額に納得したら、本人様確認を行います。買取代金は現金またはAmazonギフト券で支払われます。

\買取センターはこちら/

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

ネットオフ家電

ネットオフ家電はネット専業の買取サービスのため、全国どこからの買取ができます。

買取はカメラ、ヘッドホンなど以下のデジタル関連の家電を買い取ってもらえます。

買取の流れですが、宅配買取で商品を配送します。商品を査定してもらい、その価格に納得したら買取が決まり、その金額が支払われます。

送料と返送料は無料です。

\ネットオフ家電はこちら/

ネットオフ家電買取プログラム

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

エコスマイリー

エコスマイリーは、買取と回収を同時に行え、急な依頼にも対応してくれるそうです。

対応できるエリアは、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県です。

買取や回収の流れは、電話やメールで問い合わせます。アドバイザーがお宅に訪問するので出張買取のタイプです。その場で、査定し見積もりに納得したら、その場で回収することもできます。

作業が終わったら、支払いとなります。

買取と回収の対象の例は以下です。家電以外も対象ですね。

\エコスマイリーはこちら/

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

買取屋さんグループ

買取屋のメリットは、出張買取ならその場で査定し、OKなら現金をもらえます。買取査定は無料です。また、別の業者にも見積りを取った場合、それ以上の買取価格になるとあります。

全国各店近隣なら最短30分で出張します。店頭に持ち込むこともできて、店頭買取もできるし、宅配買取、LINEでの買取査定もできます。

買取物品は以下の表です。だいたい、家電も含め、網羅されていますね。

\買取屋さんグループはこちら/

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

錬金堂

普通なら捨ててしまうものを査定し、買取ります。こんな物でも買い取ってくれるの?といったものまで査定してくれます。

買取方法は出張買取、店頭買取と店頭で買取イベントも開催されます。

店舗はほぼ、全国にありますね。

家電も含めた買取物品の一例は以下です。これ以外にも買取対象はあります。

他社では査定してもらえないこんな状態でも?といったものまで査定してくれます。

\錬金堂はこちら/

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

ジャンク品ジャパン

福岡と東京23区を中心としたジャンク品ジャパン。

買取方法は宅配買取、店頭買取、出張買取です。LINEでの事前査定もできます。

各買取の流れです。

■宅配買取

①ネットで申込→②商品を梱包・発送→③到着後検品→④査定→(査定内容がOKなら)→⑤入金

■店頭買取

①店舗への来店→②店舗で査定→③買取申込書にご記入→(査定内容がOKなら)→④即現金支払い

■出張買取

①自宅で査定→(査定内容がOKなら)→②即現金の支払い

家電を含む買取物品の一例です。Panasonic製品の家電に特化した買取もありますね。

\ジャンク品ジャパンはこちら/

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

(不用品回収)ゴミ回収バスターズ

参考で買取ではないですが、買取以外の不用品回収もあると思いますので、回収業者を参考に紹介します。

依頼は電話かWebフォームからできます。回収する容量によって、プランが用意されています。

対応エリアは、関東1都6県です。

不用品回収の一例です。これ以外に家具、生活用品なども回収対象です。

\ゴミ回収バスターズはこちら/

一人暮らしの方も一人暮らしでない方も便利ですね。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

一人暮らしの方が、引っ越しの際に不用品となる物品をどうするかは引っ越し前の問題です。誰かに渡してもいいですし、不用品を回収してもらってもいいです。それに買取も一つの方法として加えてもらえると、再利用してもらえますし、少しですがお小遣いが収入として入ってきますね。

買い取り業者もたくさんありますので、見積もりを取ってもらい、自分に一番いいと思う業者に買い取ってもらえればと思います。

一人暮らしでない方も一人暮らしでない方にも便利なサービスだと思いますので、引っ越しの際に考えてもらえると良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました